廣岡音楽教室

ペース・メソッド 奈良研究会

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペース・メソッドアメリカの情報

「ペース・メソッド研究会」banner 3

ロバート・ペース博士が開発したペース・メソッド(鍵盤楽器の教育法)は
日本に上陸して33年になりました。

アメリカの歴史は半世紀以上になると思われます。
現在も全土にレスナーが点在していて実践をしながら普及活動や教育法
の研究を続けています。

ロバート・ペース博士が1910年に亡くなった後は愛娘のシンディ・ペース
博士が後継者としてI.P.T.F.(インターナショナルピアノ指導者協会)を
支えています。

今年はコンサルタント会議が7月の12日13日にニューヨーク近郊で
行われるようです。

ペース・メソッドの詳細はホームページをご覧ください。HP:http://pacemethod.jp
音楽の教科は学校では教育のコアと提唱するペース博士の論文も
用意しています。
ピアノの先生、保護者の方々、教育関係の方々、この希少価値のある
音楽教育法を紐解いてみませんか。いろいろな教育現場で役立つ
メソッドです。
ご一緒に実践法や内容研究をしませんか、お仲間を広く求めています。

ペース・メソッド研究会指導スタッフ なれ研究会アドバイザー 廣岡文子


廣岡音楽教室 レッスン生募集中(ペース・メソッド実践教室)
連絡先 0745-57-2185【T&F】
http://organspc.syuriken.jp/naraizumidai.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。