FC2ブログ

廣岡音楽教室

ペース・メソッド 奈良研究会

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街の活性化=子どもたちに音楽力を!音符A・B.・C~で実現

地域によってはその土地の事情で人口が減少しているところが目立ち
その対策に市町村は可なり力を注いでいるようです。
一つは少子化、高齢化の影響もあると思います。

そんな街を活性化するには音楽の力を活用しませんか、と
私は声を挙げ始めました。

具体策として地元の小学校、中学校の音楽に目を向けてみましょう。」
生徒の情報によりますと、教科の中で音楽の成績はあまり重要視
されていない?成績も押しなべてあまり良くない?ようです。

中学校に至っては一年生から、かなり広く高度な音楽の知識が教科書に
満載されているにも関わらず、学期末のテストは広範囲にわたり、一気に
勉強しなければテストに対応できないようです。

ちなみに当教室の生徒はみな最高の成績を取っていますが、学校の
音楽テストの点数は平均して半分以下といったところらしいです。

このようなわけで、“音楽能力をバランスよく身に着けられる街”を
PRすれば、子育て世代の家庭が街に移り住むようになるのでは
ないでしょうか。、
まずわが町、奈良県北葛城郡河合町へ提案しています。

その上、『まほろばホール』という朝比奈さんがオープニングを飾った
立派なホールを所有しています。
周辺地域のl青少年に大いに活用してもらいたいところです。

具体的には、日頃から音楽の基礎的な学習をバランスよくごくシンプルに
やさしくグループで学習するというアメリカ生まれの『ペース・メソッド』で
可能になるのです。

音符表示
 A・B・C・D・E・F・G と.7つだけ覚えればよいのです。

鍵盤(キーボード)と結ぶ
黒2つと黒3つが上に並んでいて下は白い鍵盤でうずめられています。
その成り立ちを覚えるとA・B・C・の位置が簡単に覚えられます。

音符と鍵盤が一致して学習がやさしくどんどん進みます。

ピアノの先生方へ
ペース・メソッドの概要はHPをご覧ください。
http://pacemethod.jp/
ご入会されてバランスの取れたピアノレッスン法をご一緒に研究
しませんか?そして地域の街づくりにもひと肌脱ぎましょう。

ペース・メソッド研究会指導スタッフ 奈良研究会代表者 廣岡文子
(当教室で月1回研究会を開催しています。参加費は無料です。
ご一報ください)

♪当教室では只今ピアノレッスン生を若干名募集しています。
 お気軽にご連絡下さい。

 Tel&Fax 0745-57-2185
 HP廣岡音楽教室

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。