廣岡音楽教室

ペース・メソッド 奈良研究会

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めから創造性を養うピアノ指導法

ペース博士は「はじめから創造性を養いなさい」と述べています。

ペース・メソッドの教育シリーズのテキスト2冊目「音楽をはじめよう」では
「はちとくま」という物語の絵があります。
子どもたちはその絵を見てお話します。
指導者の誘導は前に習った黒2つと黒3つを使うことを提案します。

そして登場人物の
お兄さん熊、妹熊、お母さん熊、お父さん熊 などの
モチーフを作らせます。

生徒たちはお話の流れでそれぞれの人物になりピアノで表現していきます。

時に指導者は小川の流れや蜂がぶんぶん飛んでいる様子を弾いてBG作りをします。
のちには生徒たち自らそのような表現もできるようになります。

ペース博士はさまざまな音楽を初めから経験させるように本を作っています。
指導者にはこの時点で教会旋法つまりモードの簡単な歌や伴奏の例が
指導書には掲載されていますからやさしく学べた上に生徒にも歌わせたり
簡単な伴奏も弾けてしまうのです。

このレベルでモードを提供するなど、今まで考えられなかったことが実際、
やさしく身近に先生も生徒と一緒に学んでいけるのです。

ほんの一例ですが、これって素晴らしいことではありませんか?
皆様もペース・メソッド研究会へお入りになり共に進化していきましょう。


ペース・メソッドのHPはこちらから。究極のピアノメソッドの本の一部をご覧ください。
http://www.pacemethod.jp/

♪只今廣岡音楽教室では若干名レッスン生を募集しています。
 お気軽にお問合せください。
 グループでのご入会には特典がございます。

 TEL&FAX:0745-57-2185
 HP: 廣岡音楽教室

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。