廣岡音楽教室

ペース・メソッド 奈良研究会

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMSEP(国際ピアノアチーブメントプログラム)

ピアノレッンはバランス・ド・ダイエットと言って総合的にしかもバランスが取れていなくては
ならない、とはアメリカコロンビア大学の名誉教授故ロバート・ペース博士が提唱しました。
そして各種心理学をもとに「音楽教育の根本は何か」を徹底的に追求して科学的見地から
独自の全調によるキーボード教育法「ペース・メソッド」を確立しました。

日本へは1980年の初頭に神保洋子氏により、上陸しました。
現在、日本ペース・メソッド研究会がその教育法を全国各地で草の根運動により自主的に
設立した地域研究会が点在し、同志が実践しています。

同時に普及活動にも力を入れています。
昨年6月にはペース博士の「ピアノ教授法」についての論文集が研究会の手によって出版
されました。
作成はペースメソッドシリーズをロングラン発行し続けている老舗の音楽之友社です。

多くのピアノの先生、保護者の方々、どうぞこのメソッドを知ってください。
トータルなピアノレッスンを受けると生涯音楽を心底楽しめるすべが身に付くように
なっています。

ペースメソッドの概要は以下のHPからご覧になれます。
http://www.pacemethod.jp/

廣岡音楽教室
若干名レッスン生を募集しています。
お気軽にお問合せください。
T&F:0745-57-2185
http://organspc.syuriken.jp/naraizumidai.html

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。