廣岡音楽教室

ペース・メソッド 奈良研究会

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳の〇〇子ちゃん、レッスン時間が足りなくなるほど成長しました。

3歳の○○子ちゃん、
今日はテキストからレッスンを始めました。

*F#メージャー「フレールジャック」のⅠの和音、F#・C#の和音を
 右手で1小節にひとつ弾きながら歌を歌います。

 両手の2の指で、と思っていましたが、本人は右手の1と5と片手で弾いて
 いました。

*必ず前のページの復習を幾つかします。
 クエスチョンとアンサーではアンサーの3音:GAG・BAG・GBG・GGGなど
 色々弾けるようになりました。

*パンやさんでは、F#G#A#、FGAは彼女によれば普通のパンだそうです。
         GABはいちごパンなど移調して音の感じでどのようなパンか
         イメージをお話してくれました。

*次に、童謡絵本の絵を熱心に観察しながら正確な音程で歌って行きます。

今日は、時間の関係で一冊最後まで行けなかったので「続きはこの次ね」と言った途端に
ご機嫌が悪くなってしまいました。お母さんも困り果てていました。

でも、最初の頃あれだけ数分で「もういいの」と言っていた子が長時間音楽を楽しめるように
なって、こんな日もありかな、と達観しています。


廣岡音楽教室

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。